健康には笑いを外せない

健康というと、守らなければならないことは、食事・睡眠・排泄・運動という四要素をきちんとするということが基本となります。栄養バランスの良い食事を適量にいただくこと・快適な睡眠で明日への疲れを残さないこと・快調な排泄によって身体の中の循環を良好に保つこと・適度な運動で体調を整えるということです。加えるとすれば、生活習慣病対策ということがある程度の年齢以降はとても重要なので、タバコを吸わない、高血圧・脂質異常・糖尿病・肥満といったことに対する予防や対策も忘れないことになります。しかしながら、古今東西の知恵者たちが説くところによると、最も大事な健康法は笑顔を絶やさないことであり、笑うということを忘れないということだとされています。

それは精神的なものへの影響が大きいのですが、同時に身体的なことにも影響してくるからです。笑うとエンドルフィンが分泌され、気分が良くなるだけでなく免疫系の強化につながる、イライラや不快感が解消されてリラックスすることに役立つので血液循環にも良い影響を与えるというようなことがあります。人間関係という面でも笑いはコミュニケーションの潤滑油となるので、会話が和やかになり、お互いの心もなごみ親密な関係を作り上げるので人生に喜びや張り合いという点で大きな意味を持つというようなことがあります。アメリカの作家マーク・トウェインが「ユーモアは人類の最大の武器」と言ったとされていますが、「笑いは健康の最大の武器」と言えるわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です